ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営 > 政策・計画 > 玄海町人口ビジョンを改訂し、「第2期玄海町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

玄海町人口ビジョンを改訂し、「第2期玄海町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月9日更新

人口減少や高齢化という課題を克服し、活力ある地域社会を創り出すため、2015年度に本町における総合戦略を策定していましたが、計画期間が満了したため、内容の見直しを行い、第2期の総合戦略を策定しました。
これは、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)による国の「長期ビジョン」と「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、地域性を踏まえたビジョンと戦略です。

玄海町人口ビジョン(改訂版)及び第2期玄海町まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/4.93MB]

玄海町人口ビジョン(改訂版)

日本の人口減少は今後加速度的に進み、玄海町においても2060年には2,200人を下回るという推計がなされています。

人口の推計や分析、調査等を踏まえ、自然増減や社会増減の改善により、

この玄海町人口ビジョンは、2015年に策定したビジョンを見直したもので、

2060年における玄海町の人口を4,500人に維持することを目標としたビジョンです。

第2期玄海町まち・ひと・しごと創生総合戦略

人口ビジョンの目標を達成するための、2020年度から2025年度までの5年間の戦略です。
基本目標・具体的施策ごとの目標値も設定しています。

 

<関連リンク>

第1期玄海町まち・ひと・しごと創生総合戦略

第五次玄海町総合計画

まち・ひと・しごと創生本部 HP<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)