ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉・介護課 > 住民税非課税世帯等臨時特別給付金(追加分)のご案内

住民税非課税世帯等臨時特別給付金(追加分)のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2023年12月28日更新
電力・ガス・食料品などの価格高騰に直面している生活者支援として、特に家計への影響が大きい住民税非課税世帯に対して、1世帯当たり7万円(臨時特別給付金)を給付します。

支給対象世帯

次の要件をすべて満たす世帯が対象です。

令和5年12月1日時点で玄海町に住民登録がある世帯
世帯全員の令和5年度住民税均等割が非課税の世帯

次に該当する世帯は支給対象外です

世帯の全員が、住民税が課税されている別世帯の親族などから税法上の扶養を受けている世帯
すでに他市区町村から同様の給付金(7万円)の給付を受けている世帯

支給額

対象世帯当たり7万円

支給手続き

(1)「振り込みのお知らせ」が届いた世帯の支給手続き

前回の給付金(3万円)を玄海町から受け取った支給対象世帯には、「振り込みのお知らせ」を送付します。

お知らせの発送予定日

令和5年12月下旬

給付金の振込日

令和6年1月24日(水曜日)

なお、次のいずれかに該当するときは、令和6年1月16日までに、玄海町役場福祉・介護課(電話番号:0955-52-2220)に電話するか、窓口に申し出てください。

  1. 受給を辞退したいとき
  2. 他の市区町村で7万円の給付を受けているとき
  3. 単身赴任などの別世帯の家族から税法上の扶養を受けているとき
  4. 振り込み先の口座を変更したいとき

期限までに申出がない場合は、今回の給付金の内容を確認されたものとみなし、給付金を口座に振り込みます。

(2)「確認書」が届いた世帯の支給手続き

前回の給付金(3万円)を玄海町から受け取っていない支給対象世帯には、確認書を送付します。届いた文書を確認し、期限までに同封の返信用封筒で返送してください。

確認書の発送予定日

令和5年12月下旬以降、順次

確認書の受付期限

令和6年2月29日(木曜日)まで

[注]当日消印有効

給付金の振込日

確認書受付後おおむね3週間後

[注]書類の不備などがない場合

(3)申請が必要な世帯の支給手続き

令和5年12月1日以降に修正申告などで住民税非課税になった世帯は、申請の手続きが必要です。詳しくは、福祉・介護課(電話番号:0955-52-2220)まで問い合わせてください。

  • 申請期限:令和6年2月29日(木曜日)まで(当日消印有効)

給付金をかたる詐欺にご注意ください!

町の職員が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。

携帯電話などに届いたURL付きのメールを受信した場合は、ワンクリック詐欺です。

自宅や職場などに町の職員などをかたる不審な電話や郵便などがあった場合は、最寄の警察署、警察相談専用電話(#9110)などに連絡してください。

住民税非課税世帯等臨時特別給付金の問い合わせ

福祉・介護課

  • 電話番号:0955-52-2220
  • 受付時間:平日8時30分~17時15分(12月29日から1月3日までを除く)