ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画商工課 > 令和3年度玄海町新婚・独身者応援事業補助金について

令和3年度玄海町新婚・独身者応援事業補助金について

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月19日更新

玄海町では少子高齢化が進行する中、新婚者の生活及び独身者の結婚を支援するために、新婚者、独身者を対象とした下記の3つの補助金を交付します。活用をお考えの方はぜひお問い合わせください。

1.新婚生活応援事業補助金

玄海町では結婚に際しての経済的な不安を軽減し、住民の皆さんが快適な新婚生活を送れるよう、新婚者を対象とした補助を行います。

対象経費、補助額

  • 対象経費  令和3年1月1日から令和4年3月31日までの住居費、引越費用
  • 補助金の額 1新婚世帯当たり30万円を上限とする(住居費及び引越費用を合算した額)

対象者

次のすべてを満たしている者

  1. 令和3年1月1日から令和4年3月31日までの間に結婚した夫婦
  2. 夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下
  3. 対象となる住居が町内にあり、申請時において夫婦の双方または一方の住民登録がこの住居の住所
  4. 夫婦共に申請時から1年以上本町に定住する意思がある
  5. 夫婦の所得が400万円未満
  • 5について婚姻を機に夫婦の双方または一方が離職し、申請時において無職の場合は、離職した者については所得なしとして夫婦の所得を計算する。また、夫婦の双方あるいは一方が貸与型奨学金の返済を現に行っている場合は、夫婦の所得額からこの貸与型奨学金の年間返済額を控除して得た金額。

※その他、過去にこの制度に基づく補助を受けたことがないこと、税等を滞納していない事などの要件がありますので一度ご相談ください。

交付要綱及び申請書様式等

 

2.独身応援事業補助金

玄海町では婚姻の意思がある独身者の出会いから結婚に至るまでの活動を支援し、未婚・晩婚に歯止めをかけるため独身者を対象とした補助を行います。

対象経費、補助額

  • 対象経費  結婚相談所に支払う入会金、登録料、会費、活動費、成婚料等
  • 補助金の額 1人当たり30万円を上限とする

対象者

次のすべてを満たしている者

  1. 交付決定日において20歳以上59歳以下の者
  2. 結婚後、本町に定住する予定の者
  3. 過去この事業による補助を受けていない者

※その他要件がありますので、ご不明な点につきましては一度ご相談ください。

提出期限

結婚相談所に登録する14日前まで

交付要綱及び申請様式等

 

3.独身交流推進事業補助金

玄海町では婚姻の意思のある者の出会いの機会を作り、未婚・晩婚に歯止めをかけるため独身者の交流会に対し補助を行います。

補助対象

次のすべてを満たす交流会

  1. 町内または唐津市の飲食店等で開催するもの
  2. 10人以上で男女の数に倍以上の差がないもの
  3. 独身者の数が8割以上
  4. 町内在住者が8割以上

※その他交付回数に関する規定等もありますので、一度ご相談ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況により申請を受付できない場合があります。

対象経費、補助額

  • 対象経費 町内または唐津市の飲食店等に支払う交流会の開催経費
  • 補助金の額

     ・町内飲食店等で開催の場合   町内在住の独身者1人につき4,000円以内

     ・唐津市の飲食店等で開催の場合 町内在住の独身者1人につき3,000円以内

対象者

20歳以上59歳以下の町内在住者

提出期限

交流会開催の14日前まで

交付要綱及び申請様式等

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)