ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災安全課 > 700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事について

700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事について

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月1日更新

700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事について

近年のスマートフォンの普及等に伴う携帯電話のトラヒック急増、地上デジタルテレビ放送への完全移行等を踏まえ、700MHz帯の周波数再編が行われています。
アンテナ受信を行っている一部のテレビ映像に影響が出る恐れがあり、この影響を防止するための工事を700MHz利用推進協会(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立)が実施します。工事に掛かる費用は700MHz利用推進協会が負担しますので、工事作業者が費用を請求することは一切ありません。

事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭への対策

令和3年11月中旬頃から、下記のチラシが配布される予定です。
後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえで、無償で対策作業を行います。
作業員は、顔写真入りの「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。
怪しいな、と感じたら、対策員証を提示するよう申し入れてください。

問い合わせ先(700MHzテレビ受信障害対策コールセンター電話番号

フリーダイヤル 0120-700-012  
受付時間 午前9時から午後10時まで 年中無休
※IP電話等でつながらない場合は、050-3786-0700まで

デマンドチラシ(表-JP)デマンドチラシ(裏-共通)

事前チラシ(表)事前チラシ(裏)

外部リンク