ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 低所得の子育て世帯に対する「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」のご案内
町長メッセージ
その他の情報

低所得の子育て世帯に対する「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2021年5月10日更新
 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金が支給されます。

〇支給対象者

18歳に達する日以後の最初の3月31日まで(児童に法令で定める程度の障がいがある場合は20歳未満)のひとり親家庭児童を監護・養育する方のうち、次の(1)~(3)のいずれかに該当される方

(1)令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

(2)公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
  ※公的年金等とは、遺族年金、障害年金、労災年金、遺族補償などが該当します。
  ※令和元年中の収入が児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る方
  ※すでに児童扶養手当受給資格者として認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和3年4月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。
 
 (3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がった方

〇支給額

児童1人当たり一律 5万円

〇支給手続き及び支給時期

支給対象者(1)に該当する方

【手続き】申請不要です。
【支給時期】令和3年4月30日、佐賀県より振り込まれています
【振込先】児童扶養手当の振込口座
 
 ※対象者には、佐賀県より案内文書が郵送されています。
 

支給対象者(2)、(3)に該当する方

【手続き】申請が必要です。
【申請窓口】申請書に振込口座などをご記入の上、必要書類とともに玄海町役場住民課の窓口に直接ご提出ください。申請書類等は、住民課に準備しております。
【支給時期】佐賀県が申請内容を確認した後に、可能な限り早くに振り込まれます。
【振込先】申請時に指定された口座
【申請期限】令和4年2月28日
 ご自身が給付金の支給対象となるか、手続等その他ご不明な点がございましたら、下記にお問い合わせください。

お問い合わせ先

【制度に関すること】
厚生労働省 コールセンター
電話 0120-400-903(受付時間 平日9時00分~18時00分)
【手続きに関すること】
玄海町役場住民課 こども・くらし係
電話 0599-52-2158

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐欺」にご注意ください。

 ご自宅や職場などに厚生労働省・佐賀県や玄海町の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合にはすぐに玄海町役場住民課または唐津警察署(0955-72-2101)にご連絡ください。

低所得の子育て世帯に対する「子育て世帯生活支援特別給付金(その他の子育て世帯分)」について

 低所得の子育て世帯に対する「子育て世帯生活支援特別給付金」のうち、住民税非課税世帯を対象とする「その他の低所得の子育て世帯」(いわゆる「ふたり親世帯」)への給付金については、現在、国において具体的な制度を検討中のため、詳細が示され次第、お知らせいたします。