ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみの分別について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

燃えるごみ・・・収集日(毎週 月・水・金曜日)

燃えるごみの袋に入れることが出来るもの
(生ごみ、紙くず類、布類、革・ゴム製品、ビニール・プラスチック類)
※台所のごみは充分に水切りをしてください。
※古本、古新聞、ダンボール、古布類等は、地域の資源物回収団体もしくは、資源物収集業者に出してください。
     

燃えないごみ・・・収集日(第2木曜日)

燃えないごみの袋に入れることが出来るもの
(陶磁器類、金属類、ガラス・ビン類、小型電気製品、缶類)
※スプレー缶、ライターは、必ず中身を使い切るか、ガス抜きをしてから出してください。

資源ごみ

空きビン・・・収集日(第3木曜日)

 ビンはふたを取って、内容物は除き、空きビンの袋に入れてください。

空き缶・・・収集日(第1木曜日、第2、4火曜日)

 内容物は除き、空き缶の袋に入れてください。

ペットボトル・・・収集日(第1・第3火曜日)

  回収箱は各地区の公民館またはごみステーションに設置しています。
  ※ペットボトルを出すときは、以下の点に注意して出してください。
  ・ラベル、キャップを外す(ラベル、キャップは、もえるごみへ)
  ・中身を洗う
  ・つぶす
  ・リサイクルマークのついているもののみ

その他資源物・・・資源物回収団体もしくは、資源物回収業者へ
          
 町では、事前に申請している地域の資源ごみ回収団体が回収した実績に応じて資源物回収事業奨励金を出しています。
以下の品目については、地域の資源ごみ回収団体が回収活動を実施しています。
◆地域の資源ごみ回収団体の回収品目◆
(新聞紙) 
 チラシと一緒に出せますが、ホッチキスやビニールなどは外し、ひとつ結びを5キログラム以内にして出してください。
(雑誌) 
 カタログやメール便などのビニール包装は外してください。
(ダンボール) 
 ガムテープを外し、持ちやすい大きさにまとめてください。
(布類)  
 透明なビニール袋に入れてください。※ワタが入っているものは回収できませんのでご注意ください。
(缶類)  
 中を洗って出してください。
(ビン類)
 一升瓶はフチがかけないように、蓋をして出してください。
資源物回収団体、回収日等については、生活環境課(52-2189)までお問い合わせください。

 

粗大ごみ・・・収集日(第4木曜日)

 町指定のごみ袋に入りきれないものが粗大ごみとなります。
 ※粗大ごみとして出す前に必ず、もえるごみ、もえないごみに分別してください。

【粗大ごみとして出せる物】
 ・家具類、家電製品(特定家庭用機器を除く)、自転車、ガスコンロ等
 ・家具類は、100cm×60cm×150cm以下となるように壊せるものは、小さくして出してください。
 ・廃木材は20cm角、長さ250cm程度にしてください。

 

特定家庭用機器・・・ テレビ ・冷蔵庫 ・洗濯機 ・エアコン ・衣類乾燥機

家電リサイクル法対象品となり町では、処理できません。
購入した店舗、小売店で処理をするか、以下の手順により、町の収集運搬で処理を行います。
        
手順

  1. 郵便局にて、家電リサイクル券を入手する。※品物やメーカーによりリサイクル手数料は、異なります。

  2. 玄海町役場 生活環境課(52-2189)に収集運搬の依頼をする。※収集運搬料金(1台につき2,500円)
    ※玄海町へ収集運搬を依頼せず、リサイクル券購入後、自ら指定引き取り業者へ搬入することもできます。

    指定引取り所:久留米運送株式会社 唐津店(0955-77-4121)
    住所:佐賀県唐津市久里字古賀鶴3003-1

使用済乾電池回収箱

玄海町役場、玄海みらい学園、各地区公民館に回収容器を設置しています。

収集しないごみ

自動車の部品、タイヤ、バッテリー、バイク、廃スプリング入マットレス、農薬、農機具ハウスのビニール及び金属類太陽熱温水器、小型ボイラー、ステンレス浴槽、がれき類(レンガ・ブロック・瓦等)、ドラム缶、ガスボンベ、消化器、有害物等(水銀を含む体温計等、医療廃棄物)
※これらのものは、購入先に引き取りをお願いするか、専用業者に相談してください。

 

※上記のような収集日を設けていますが、祝休日は、収集日を変更する場合があります。
 詳しくは、分別収集カレンダーをご覧ください。

関連ファイル

分け方・出し方ポスター[PDFファイル/1.44MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)