ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 住民福祉課 > 外国人住民の人の特別永住者証明書の手続き

外国人住民の人の特別永住者証明書の手続き

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新
外国人住民のうち特別永住者の人で、次のときは、特別永住者証明書の切り替えや再発行の手続きをしてください。
・特別永住者証明書の有効期間が満了するとき
・特別永住者証明書を紛失したとき
・氏名や国籍などが変更したとき

手続きができる人

・本人(16歳未満のときは、同居している16歳以上の親族)
・同居している16歳以上の親族
※そのほかの代理人、取次者については、住民福祉課に問い合わせください。

特別永住者証明書の有効期間更新

有効期間の更新は、有効期間満了日の2か月前から有効期間満了日までに更新してください。
16歳未満の人は、16歳の誕生日の6か月前から16歳の誕生日までの間に更新してください。

必要なもの

・特別永住者証明書か外国人登録証明書
・パスポート(持っている人のみ)
・写真1枚
 ※写真は、3か月以内に撮影されたもの
 ※縦4センチメートル×横3センチメートル、正面、無帽、無背景

特別永住者証明書を紛失したとき

特別永住者証明書を紛失したり、盗難にあった場合は、14日以内に再交付の手続きをしてください。

必要なもの

・紛失したことや盗難にあったことの証明(警察署が証明する遺失届出証明書、盗難届出証明書など)
・パスポート(持っている人のみ)
・写真1枚
 ※写真は、3か月以内に撮影されたもの
 ※縦4センチメートル×横3センチメートル、正面、無帽、無背景

氏名や国籍などが変わったとき

氏名、生年月日、性別、国籍・地域が変わったときは、14日以内に手続きをしてください。

必要なもの

・変更したことがわかる資料
・特別永住者証明書か外国人登録証明書
・パスポート(持っている人のみ)
・写真1枚
 ※写真は、3か月以内に撮影されたもの
 ※縦4センチメートル×横3センチメートル、正面、無帽、無背景