ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営 > 組織・業務 > 日常生活用具の給付について

日常生活用具の給付について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

在宅で障がいのある人の日常生活が円滑に行われるために、日常生活用具の給付を行っています。給付を希望される場合は、必ず購入する前に申請してください。

対象者

町内に居住する在宅者で、日常生活用具一覧の「対象者」欄に掲げる障害者等。

自己負担額

購入する用具の1割が原則自己負担となりますが、課税状況により負担上限額があります。また、用具には基準額があり、基準額を超えた分は自己負担になります。

日常生活用具の品目

日常生活用具一覧をご覧ください。
障がいの程度や身体の状況により受けることが出来る日常生活用具に違いがあります。

申請に必要なもの

  1. 日常生活用具給付申請書
  2. 印鑑(認めで可)
  3. 業者見積書
  4. 身体障害者手帳、療育手帳
  5. 難病の人は診断書
  6. 個人番号が確認できるもの

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)