ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯・安全 > 原子力 > 玄海町原子力災害対応避難(行動)計画を変更しました。

玄海町原子力災害対応避難(行動)計画を変更しました。

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

 この計画は、「玄海町地域防災計画(原子力災害対策)」第2編第9項に基づき、玄海原子力発電所で原子力災害が万が一に発生した場合に備え、放射線の影響を最小限に抑える避難等の防護措置を示したものです。
 なお、本計画に定めのないものは、「玄海町地域防災計画」に基づくものとします。

 今回(平成28年11月)の主な変更点は次のとおりです。

  1. 小城市の避難施設の変更(27地区中25地区)
  2. 放射線防護対策施設(特別養護老人ホーム玄海園)の追加
  3. 行政機能移転先の変更(小城市公民館→小城市まちなか市民交流プラザ)
  4. 放射性物質放出後の避難時のスクリーニング検査及び除染を受けることを追加

関連ファイル

玄海町地域防災計画(原子力災害対策)の画像

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)