ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画商工課 > 令和2年国勢調査が実施されます

令和2年国勢調査が実施されます

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月11日更新

 令和2年10月1日を基準日として全国一斉に国勢調査が実施されます。
 これは、日本の人口・世帯の実態を明らかにし、国及び地方公共団体における各種行政施策の基礎資料を得ることを目的として行われる国の最も重要な統計調査です。日本国内にふだん住んでいるすべての人・世帯を対象に5年ごとに行われ、大正9年の第1回調査から今年で100年の節目を迎えます。
 調査結果は、生活環境の改善や防災計画などわたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられています。

調査期日

令和2年10月1日

調査の対象

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人・世帯

調査の方法

9月中旬頃から各地区の調査員が調査票の配布に伺います。

調査の回答方法

回答は、紙の調査票又はインターネットでできます。
インターネット回答は、パソコン、スマートフォン、タブレットから24時間いつでも回答が可能です。
紙の調査票で回答される場合は、各地区の調査員に提出をお願いします。

インターネット回答期間:令和2年9月14日(月)~令和2年10月7日(水)

調査項目

(1) 世帯員の数
(2) 住居の種類
(3) 氏名及び男女の別
(4) 世帯主との続き柄
(5) 出生の年月
(6) 配偶者の有無
(7) 国籍
(8) 現在の場所に住んでいる期間
(9) 5年前(平成27年10月1日)にはどこに住んでいましたか
(10) 教育(在学、卒業等の状況について)
(11) 9月24日から30日までの1週間に仕事をしましたか
(12) 従業地又は通学地
(13) 従業地又は通学地までの利用交通手段
(14) 勤めか自営かの別
(15) 勤め先・業主などの名称及び事業の内容
(16) 本人の仕事の内容

センサスくんみらいちゃん

個人情報の保護

 調査票の配布に伺う調査員をはじめとする国勢調査に従事する者には、個人情報を保護するための守秘義務が課せられており、調査票の記入内容は、統計法に基づき厳重に保護されます。

関連リンク

国勢調査2020総合サイト<外部リンク>