ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

玄海町経営継続緊急支援金について

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月8日更新

 新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少し企業活動に支障が生じている飲食店及び旅館の経営者に対し、企業活動の維持又は継続のための緊急支援として、支援金を交付します。

対象事業者

 対象事業者は次の各号のいずれにも該当する者。

 (1)飲食店又は旅館業を営む者

 (2)新型コロナウイルス感染症の影響により経営状況が明らかに悪化している者

 (3)次のいずれかに該当する者

   ・経営者が玄海町内に住所を有する者

   ・玄海町飲食業組合又は玄海町旅館組合に加入している者

 (4)唐津市観光産業持続化支援助成金が交付されていない者又は交付される予定がな
     い者

 (5)前4号に掲げるもので、町内事業者の支援として、町長が必要と認める者

支援金の額

 1事業者につき20万円

交付申請手続き

 対象事業者は、令和2年8月31日までに下記のとおり必要書類を玄海町役場企画商工課に提出してください。

  1.玄海町経営継続緊急支援金交付申請及び実績報告書(様式第1号)

  2.誓約書(様式第2号)

  3.請求書(様式第3号) ※日付は空欄

  4.減収月の売上高等が分かる帳簿等の写し、その他町長が必要と認める書類

  玄海町経営継続緊急支援金交付要綱様式 [Wordファイル/21KB]

  玄海町経営継続緊急支援金交付要綱様式(記入例) [PDFファイル/215KB]

関連ファイル

  玄海町経営継続緊急支援金交付要綱 [PDFファイル/138KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)