ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画商工課 > 令和2年度地域総合商社設立支援業務に係る公募型プロポーザルについて

令和2年度地域総合商社設立支援業務に係る公募型プロポーザルについて

印刷用ページを表示する更新日:2020年3月24日更新

地域総合商社設立支援業務について

 本業務は、本町の地域資源を活かした「外貨を稼ぐ地域づくり」を実現するため、町がとるべき分野別戦略を立案し、その事業活動や地域の仕組みの中核となる組織「(仮称)玄海町地域総合商社(以下「商社」という。)」の設立を見据えて、様々な支援を複合的に組み合わせてパッケージで行うものである。
 商社は、浜野浦の棚田をはじめとする棚田米やふるさと納税でも人気の真鯛、佐賀牛、ハウスみかんなどの一次産品、これらの農水産物を用いた加工品類の二次産品、商品販売や観光サービスなどの三次産業を横断的に取り扱い、福岡都市圏をはじめとする消費地に対して販売事業や誘客事業を展開し、総合的に本町の地域ブランディングを行うことで、地域として稼ぐ力を高めることを目的としている。
 この目的を達成するためには、町の観光戦略や地域ブランド戦略を立案し、その戦略に沿って商社の事業計画の策定、組織形態の検討、体制の構築やマネジメント人材の確保、設立に向けた準備作業を行い、同時並行で試行的事業(パイロットプロジェクト)を並行して実践することで、“外貨を稼ぐ地域づくり”に向けた実践とマネジメントについて包括的に委託するものである。

業務概要

1 業務名

 令和2年度地域総合商社設立支援業務

2 業務内容

 「仕様書」及び「特記仕様書」による。

3 委託期間

 契約締結日から令和3年2月26日まで

4 委託上限額

 37,180,000円(消費税及び地方消費税を含む)

スケジュール

質問の受付締切    令和2年 3月30日17時(必着)
質問に対する回答   令和2年 4月 3日
参加申請書の提出期限 令和2年 4月 8日17時(必着)
企画提案書提出締切  令和2年 4月17日17時(必着)
プロポーザル審査会  令和2年 4月21日以降
※日時については、各参加者に個別に連絡します。

関連資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)