ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災安全課 > 健全育成活動を行っている団体に活動費用の一部を助成します

健全育成活動を行っている団体に活動費用の一部を助成します

印刷用ページを表示する更新日:2019年12月5日更新
 唐津地区防犯協会では、唐津市及び玄海町において、健全育成活動を行っている団体の活動費用の一部を助成します。

交付対象団体

 唐津市、玄海町において健全育成活動を行っている団体で、対象期間内に、社会貢献活動や防犯広報活動等を実施することが必要です。

交付対象となる経費及び交付金額

交付金額及び交付対象となる経費

上限額

5万円

(1)団体の登録料(連盟等へ支払う年会費)

(2)地域における社会貢献活動及び防犯広報活動に参加した場合、1回につき10,000円を交付

 <主な活動内容(例)>

 ・環境浄化活動(海岸清掃活動や町内等の清掃活動)

 ・老人施設等への慰問活動

 ・街頭募金活動

 ・当防犯協会が警察署と行う防犯広報活動

※その他の活動については申請後当防犯協会にて審査します。活動内容について不明な点があればお尋ねください。

 【交付金の算定例】  交付金は、以下の計算により算出します。

 (1)団体の活動に要する経費(登録料等) 20,000円

 (2)対象期間に、健全育成活動を3回実施した(する)場合 30,000円

  申請額 (1)+(2)=50,000円

交付対象期間及び交付申請期間

交付対象期間

2019年4月1日(月曜日)~2020年2月28日(金曜日)

交付申請期間

2019年12月2日(月曜日)~2020年2月28日(金曜日)

受付時間

月曜日~金曜日の午前9時~午後4時(土日祝日を除く)

※申請される方は事前にお電話をお願いします。

申請回数

申請回数は交付対象期間中1回限り。

交付要件

1 唐津市または玄海町において、スポーツや体験活動など青少年の健全育成活動を行っている団体であること。
2 団体の設立目的や活動内容が、政治、宗教、営利活動を目的としないこと。
3 地域貢献活動(清掃活動や募金活動、福祉施設への慰問等のボランティア活動)を行っていること。
4 唐津地区防犯協会から防犯活動の参加協力の要請があった場合は、積極的に防犯活動に参加すること。
5 団体の活動実績が3年以上で、次年度以降も継続して活動する見込みがあること。
6 学校の授業や行事、地域の行事の一環として行っている活動(部活動やクラブ活動)でないこと。
7 団体の代表が暴力団員または暴力団関係者等ではないこと。

申請に必要な書類

1 健全育成活動に伴う助成金交付申請書(様式第5号)
2 団体会員名簿の写し
3 領収書写し(領収書(原本)については、申請より3年間、確実に保管してください。
監査等で領収書の原本確認が必要になる場合がありますので、その場合は早めにご提出をお願いします。)
4 健全育成活動支援費に伴う活動申請書(報告書)(別紙1)
5 社会貢献活動及び防犯広報活動(写真)(別紙2)

その他重要事項

1 健全育成活動支援費の申請については、予算に達すれば申請期間途中であっても、申請募集を締め切らせていただく場合があります。
2 当協会の運営の都合により、助成金交付事業が取りやめになる場合がございます。
毎年度継続して行われる事業ではありませんのでご理解のほどよろしくお願いします。

お問い合わせ

唐津地区防犯協会
〒847-0861 唐津市二タ子3丁目1番5号
電話:(0955)72-2101(唐津警察署代表電話)
受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始は除く)
午前9時00分~午後4時00分