ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 神社・お寺-東光寺

神社・お寺-東光寺

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

東光寺
東光寺の写真
有浦下集落の南の字前田にあります。
山号を瑞泉山とする曹洞宗のお寺です。本尊は国指定重要文化財の薬師如来座像が祀られています。
寺伝によれば、永享年間(1429〜41)日高入道宗任本治が日高家累代の祈念仏の薬師如来座像を本尊として、隣町の鎮西町赤木に小庵東光寺を建立したのを創建とされています。
さらに、天正20年(1592)前越州珠呑大居士が仲外正寅大和尚を拝請して鎮西町赤木の頽廃した東光寺を現地に寺号を移し、再建中興したものと伝えられています。

周辺地図