ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症に関する情報

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月1日更新

新型コロナウイルス感染症とは

 発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感けんたいかん)を訴える方が多いことが特徴です。感染しても軽症であったり、治る例も多いですが、季節性インフルエンザと比べ、重症化するリスクが高いと考えられます。重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。
 特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます。
 新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染により感染します。空気感染は起きていないと考えられていますが、閉鎖した空間・近距離での多人数の会話等には注意が必要です。

新型コロナウイルス感染症に関する相談

新型コロナウイルス感染症に係る厚生労働省コールセンター

 電話  0120-565-653(フリーダイヤル)
 受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での相談が難しい方は、厚生労働省Fax(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

一般電話相談窓口(コールセンター)

 電話 0952-25-7485
 Fax  0952-25-7263
 受付時間 8時30分~21時00分(土日・祝日も実施)

帰国者・接触者相談センター(唐津保健福祉事務所内)

 電話 0955-73-4186
 受付時間 平日 8時30分~17時15分​
※ただし、緊急の場合は、夜間・土日も含め時間外も対応可能です。電話いただきますと、自動応答メッセージが流れますので、最後までお聞きいただき、その指示に従って対応してください。

  外国語専用ダイヤル

 日本語を話すことに慣れていない外国人の方は、次の電話番号に電話をしてください。
 電話番号 092-687-5535

 役場 健康福祉課

 電話 0955-52-2159

 受付時間 8時30分~17時15分

関連リンク

・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)ホームページ)<外部リンク>

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省のホームページ)<外部リンク>

・佐賀県の新型コロナウイルス感染症の状況(佐賀県のホームページ)<外部リンク>