ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町営住宅家賃の減免・徴収猶予について

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月15日更新

町営住宅家賃の減免・徴収猶予に関するお知らせ

 玄海町では、町営住宅の入居者の方が、疾病や災害、その他特別な理由により収入が著しく減少し、住宅家賃の支払いが困難になった場合に、家賃の減額を行ったり、徴収を猶予する制度があります。

  ※申請された方が必ず減免や徴収が猶予されるとは限りません

減免・徴収猶予申請

 申請は、申請書及び以下の必要書類を添付して、まちづくり課へ提出してください。

  1. 収入を証明する書類
  2. 離職等により失業した場合は、その事実を証する書類
  3. 年金、恩給等を受給している場合は、受給証書又は振込み通知書の写し
  4. 失業中である場合は、雇用保険受給資格者証の写し
  5. 疾病による場合は、医師の診断書と治療費の領収書の写し及び社会保険等により補填される医療費を証明する書類
  6. 災害の場合は、関係機関のその事実を証する書類(罹災証明書等)
  7. その他町長が必要と認める書類

  ※個人番号(マイナンバー)がわかる書類、免許証等の身分証明書をお持ちください 

 なお、収入額によっては、対象にならない場合があります。

 収入は、給与や年金収入の他、失業手当、傷病手当、児童手当などの非課税収入も含みます。


申請書

 公営・単独住宅用申請書(シーラインタウンB棟以外) [Wordファイル/17KB]

 シーラインタウンB棟用申請書 [Wordファイル/16KB]


新型コロナウィルス感染症の影響により、解雇や失業、休職、休業になってしまった方も対象となり得ます。

詳しくはまちづくり課まで御相談ください。