ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > げんかいの魅力 > 木造薬師如来坐像

木造薬師如来坐像

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月8日更新
 平成8年10月7日町指定重要文化財。本像は、かつて石田区にあったとされる西光寺(廃寺)の持仏と考えられています。
 仏像胎内の銘文から、博多の仏師・猪熊(いのくま)により天正年間後半(1590年前後・安土桃山時代)に作られたものであることが分かっています。平成9年度に補修を行い、現在は石田御堂に安置しています。

体験・遊ぶ
食べる・買う
泊まる

Genkaiホリディ

フォトコンテスト

あすぴあ<外部リンク>

パレア<外部リンク>