ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > げんかいの魅力 > 有浦大和守夫妻宝篋印塔

有浦大和守夫妻宝篋印塔

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月7日更新
平成15年1月10日町指定重要文化財  
戦国期の高江城城主有浦大和夫妻と伝えられている供養塔です。安土桃山時代(天正年間)に造立されたものと推定でき、安土桃山時代の彫刻史を知る上でも注目される資料です。
有浦大和守夫妻宝篋印塔

体験・遊ぶ
食べる・買う
泊まる

Genkaiホリディ

フォトコンテスト

あすぴあ<外部リンク>

パレア<外部リンク>