ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > げんかいの魅力 > おじいさんの昔話-第10話

おじいさんの昔話-第10話

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

えごん山の一つ目の化け物男(平尾地区)

おじいさんの昔話-第10話の写真

おじいさんの昔話-第10話

 玄海町平尾地区の小山ン坂の馬乗り石坂という所で、昭和の初めごろ、夜中に一人の若者が提げちょうちんをつけて若者宿に行くとき、向こうから一つ目玉の七、八尺もある四本足の大男と出会い金縛りにあったそうです。どちらも前に進むことが出来ずにいましたが、いつの間にか一つ目玉の大男は消えていたそうです。この後もこの大男と会った人が何人かいたといいます。
近くの「えごん山」の山道はお化け道といって、今でも恐れられています。

玄海町では、玄海町にまつわる不思議な話、伝説、民話、面白い話コワイ話などを募集しています。
「こんな話知ってます、こんな話聞いたことあります。」という方は下記までご連絡下さい。

 


体験・遊ぶ
食べる・買う
泊まる

Genkaiホリディ

フォトコンテスト

あすぴあ<外部リンク>

パレア<外部リンク>